3Dスーパーブレードスマート SB-003の機能、使い方、口コミ、販売店情報

ドクターエア3DスーパーブレードスマートSB-003は、3DスーパーブレードSB-001、3DスーパーブレードSSB-002に継ぐ、3Dスーパーブレードシリーズ3番目の振動マシンです。

サイズがどんどん小さくなり、重量もどんどん軽くなってきて、移動もさせやすくなりました。

価格もかなり安くなってきています。

下の画像をクリックして、ドクターエア3DスーパーブレードスマートSB-003の詳細を確認してみてください。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ドクターエア 3Dスーパーブレードスマート SB-003
価格:40537円(税込、送料無料) (2019/10/6時点)

楽天で購入

はじめに

ドクターエアの3Dスーパーブレードシリーズは、楽天のランキングでも見ない日はないくらい、毎日ランキング上位に入っている売れ筋の振動マシンです。

3Dスーパーブレードシリーズがなぜ人気があるのかは、機能や口コミを確認してもらうことでわかってもらえると思います。

これから、ドクターエアの3Dスーパーブレードシリーズの特徴や口コミ、販売店情報をお伝えしますので、読み進めてみてください。

特徴1:サイズと重量

3DスーパーブレードスマートSB-003のサイズは、幅65cm×奥行35cm×高さ15cmで、重さが11.5kgです。

軽いとは言いませんが、一人で十分移動させることができるコンパクトサイズです。

コンパクトなサイズですが、耐荷重は120kgもあります。

他のエクササイズマシンに比べたら、小さくて軽いので、使わないときは部屋の隅に置いておけば邪魔になりません。

特徴2:振動回数

3DスーパーブレードスマートSB-003の振動回数は、最小が1分間に480回で、最大が1分間に840回です。

振動回数は、本体操作パネルとリモコンのスピード調整ボタンで、簡単に調整できます。

スピードは、1~8の8段階に調節できるので、鍛えたい部位ごとに強さを変えることもできます。

タイマーも5分から30分の間で、5分間隔で設定できます。

特徴3:操作性

3DスーパーブレードスマートSB-003の操作パネルには、電源ボタン、スタート/一時停止ボタン、スピードを上げるボタン、スピードを下げるボタン、オートモードボタン、タイマーボタンの6個のボタンしかないので、直感でも操作ができるほどシンプルになっています。

しかもリモコンにも全く同じボタンがついているので、一時停止したり、スピードを変更するときなどに、いちいちかがんだりすることがないので、バランスを崩すこともなく安全に使うことができます。

3DスーパーブレードスマートSB-003の乗り方

3DスーパーブレードスマートSB-003の乗り方は、ドクターエアがyoutubeに動画を上げてくれています。

3DスーパーブレードスマートSB-003を使おうと思っている人は、ぜひ真似して運動してください。

1、ウエストエクササイズ

〇お腹
腰幅に脚を開き、リラックスした姿勢で直立します。
徐々に足幅を広げることで、より振動を強く感じることが可能です。
目線は床と平行に保ち、姿勢が崩れないように注意します。
振動をお腹に感じられるように姿勢を保ちます。

〇お腹・背中
腰幅に脚を開き、リラックスした姿勢で直立します。
胸を開き、肩甲骨を内側に寄せるよう意識します。
腕を真っすぐ伸ばし、手のひらを合わせます。
背中に振動を感じられる姿勢をキープします。

〇ウエスト・ヒップ
腰幅に脚を開き、リラックスした姿勢で直立します。
床と平行になるように両腕を正面に伸ばします。
下半身は正面をキープしたまま、上半身が横を向くようにウエストをひねります。
さらに軽く腰を曲げ、ヒップが心地よく伸びる位置で姿勢をキープします。

2、美脚エクササイズ

〇ヒップ・脚全体
足幅を少し広めに、リラックスした姿勢で直立します。
バランスを取りながら、お尻を後方に引き、体をくの字に保ちます。
目線は床と平行にし、背中が曲がらないように注意してください。
胸の前で肘を落とさないように腕を組みます。
お尻を引くようにしゃがみ、背中を丸めないように注意してください。
脚をがに股の状態にすると、太ももの外側にアプローチすることが可能です。
内股の状態にすると、太ももの内側にアプローチすることが可能です。

〇もも前・ヒップ
ブレードの前に立ち、中心から少しずらした位置につま先を立てて乗せます。
もも前が心地よく感じる程度に反対の脚を前方に出し、膝を軽く曲げキープします。
両腕を床と平行に伸ばし、ブレードに乗せている脚と反対側へ上半身をひねりキープします。

〇内もも・もも裏・体幹
端側に片足を乗せた状態で、脚を大きく開き両腕を広げます。
徐々に脚を曲げると内ももの負荷を大きくすることが可能です。
膝を伸ばし、もも裏が心地よく伸びる姿勢をキープします。
膝を曲げ、両腕を上方へ伸ばすと、より体幹の負荷を大きくすることが可能です。

3、体幹トレーニング

〇肩甲骨・体幹
背中がブレード本体に触れないぐらいの距離で座ります。
本体の両端をつかみ、肘を伸ばした状態でホールドします。
肘を曲げ、軽く胸を開きます。
肩甲骨を内側に寄せるように意識しながら、肘を伸ばしお尻を浮かせます。
体がまっすぐになるようキープします。
腰をそったり、お尻の位置が下がらないよう注意します。

〇体幹
ブレードの中央寄りに片手を置き、肩の真下に手首をセットします。
体がまっすぐになるように腰を浮かせてキープします。
慣れてきたら上側の腕を床と垂直になるように伸ばします。
上側の腕の肘を90度くらいに曲げると、より背筋側に振動を強く感じることが可能です。
さらに余裕がある場合は、上側の腕を床と垂直に伸ばし、脚を開いた状態でキープします。
この状態が難しい場合は、上側の腕を体の前方について、安定したポジションをとって行います。

4、体幹トレーニング2

〇体幹
腰幅程度に脚を開きリラックスした姿勢で直立します。
両腕を床と平行になるように伸ばし、肩幅を保ち、斜め下から上へゆっくりと両腕を動かします。
視線は腕とは反対側に向け動かします。
慣れてきたら軽く膝を曲げ、同じように斜めの上下運動を繰り返します。

5、肩・背中ストレッチ

〇肩・背中
片腕を肩からまっすぐ伸ばし、拝むようなポーズでブレードに手のひらをのせます。
ブレードに乗せた手のひらの向きを変え、手の側面や甲側も乗せていきます。
反対側も同じように行います。
腕を曲げず、背中も丸まらないように姿勢を保ちます。
両腕を肩幅に保ちながら伸ばし、両手を本体に乗せ、背中が心地よく伸びる位置でキープします。

3DスーパーブレードスマートSB-003の口コミ

・スポーツジムに置いてある振動マシンの超高速と超低速がない感じの仕様で、ちょうどいい振動の幅だと思います。

・電気屋にあったので試してから購入を決めました。体勢を変えることで、揺れる部位を変えられるので、毎日楽に続けられそうです。

・3DスーパーブレードスマートSB-003を2週間使用しました。体重は増えましたが、履けなかったズボンが履けるようになりました。筋肉が増えて脂肪が減った効果だと思っています。

・モスキート音のような小さな音が聞こえますが、激しい音は鳴らないので、夜でも使えそうです。3DスーパーブレードスマートSB-003を使った次の日は、運動した日の次の日と似た筋肉痛があらわれているので、効果がありそうです。

・マッサージ効果もあるように思います。立ち仕事で疲れた足をのせるだけで足のだるさが改善されています。

・1か月使ってお腹周りが少しづつ細くなってきました。それに合わせて体重も2kgくらい減りました。

・3DスーパーブレードスマートSB-003を使うと、すぐに血のめぐりがよくなるのか体がかゆくなります。他のめぐりもよくなるのか、トイレもすぐに行きたくなります。

・年齢的なものと出産によるもので、お腹の脂肪がかなり大きくなってきたので、3DスーパーブレードスマートSB-003を試すことにしました。1週間使っただけで、お腹の肉が目に見えるくらいすっきりしてきました。

3DスーパーブレードスマートSB-003の販売店情報

3DスーパーブレードスマートSB-003は、楽天で送料無料の税込み40,537円で販売されています。

カラーはブラックとピングの2種類です。

支払方法は、クレジットカード決済、代金引換の中から選べます。

3DスーパーブレードスマートSB-003は、楽天で購入するのが、楽天ポイントが付くのでお得です。

ポイント10倍キャンペーンを行っているときに購入すると、約4000ポイントもらえます。

1ポイント1円で使うことができ、実質4000円引きになっているということなので、見逃さないようにしてくださいね。

3DスーパーブレードスマートSB-003の販売店は、下の画像をクリックして確認してください。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ドクターエア 3Dスーパーブレードスマート SB-003
価格:40537円(税込、送料無料) (2019/10/6時点)

楽天で購入

さいごに

3DスーパーブレードスマートSB-003は、旧製品の3DスーパーブレードS SB-002より、サイズは一回り小さくなり、重さも5キロ以上軽くなりました。

もっとも大きな違いは、2万円も安くなったことではないでしょうか。

3DスーパーブレードスマートSB-003と3DスーパーブレードS SB-002の違いは、「SB-002とSB-003の違い ドクターエア3Dスーパーブレード」の記事で詳しく説明しているので、読んでみてください。

迷われている方は特に参考になると思います。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます
3Dスーパーブレードシリーズ最新機種「3Dスーパーブレードスリム」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする