3DスーパーブレードスリムSB-004の特徴、口コミ、販売店情報

ドクターエア3DスーパーブレードスリムSB-004は、ロングセラー商品である、ドクターエア3Dスーパーブレードシリーズの最新機種です。

下の画像をクリックして、ドクターエア3DスーパーブレードスリムSB-004の詳細を確認してみてください。
ポイント11倍

はじめに

ドクターエア3DスーパーブレードスリムSB-004は、3DスーパーブレードSB-001、3DスーパーブレードS SB-002、3DスーパーブレードスマートSB-003に継ぐ、3Dスーパーブレードシリーズ4番目の製品です。

これから、ドクターエア3DスーパーブレードスリムSB-004の特徴や口コミ、販売店情報を、これまでのシリーズと比較しながらお伝えしますので、読み進めてみてください。

特徴1:コンパクトサイズ

3Dスーパーブレードは、SB-001、 SB-002、 SB-003と徐々に小さくなってきていましたが、3DスーパーブレードスリムSB-004は、さらに一回り小さくなりました。

3DスーパーブレードスリムSB-004のサイズは、幅57cm×奥行33.5cm×高さ14.5cmです。

サイズが小さくなった分、重さも9.3kgと3Dスーパーブレードシリーズの中でも一番軽くなっています。

特徴2:オートプログラム

3DスーパーブレードスリムSB-004は、10種類のプログラムを選べるようになっています。

細かく紹介していきます。

〇P0、P1、P2
低速の振動スピードで行うプログラム

〇P3、P4
振動速度がゆるやかに変化する中速プログラム

〇P5、P6、P7
振動速度が小刻みに変化する中速プログラム

〇P8、P9
振動速度に緩急をつけた高速プログラム

3DスーパーブレードスマートSB-003までは、プログラムがWalk、Jog、Runの3種類しかなかったので、7種類も増えたことになります。

特徴3:スピード調整

3DスーパーブレードスリムSB-004の振動回数は、1分間に最小420回から最大750回まで変えることができます。

操作パネルのスピード+ボタンと-ボタン、またはリモコンの上ボタンか下ボタンを押すことで、スピードレベルを1~999段階まで自由に変更することができます。

SB-002のときは30段階、SB-003のときは8段階までしか、スピードの変更ができなかったことを考えると、格段に細かい振動調節ができるようになりました。

また、リモコンのマニュアルボタンを押すことで、スピードを100、200、300・・・と100ずつ増やすことができるので、スムーズにスピードを変更することが可能です。

さらには、いちいちスピードを調整するのがめんどくさいという人にも便利な機能がついています。

リモコンのLOWボタン、MIDボタン、HIGHボタンを押すことで、設定されたスピードに変更することができます。

LOWボタンを押すとスピードが330に、MIDボタンではスピードが660に、HIGHボタンではスピードが990に設定されます。

特徴4:時間設定

オートモードでは15分にタイマーが固定されていますが、マニュアルモードでは、1分~30分まで1分間隔で設定できます。

SB-003までは、5分間隔でしか設定できなかったので、より細かく設定できるようになりました。

操作パネルの表示は3桁までしか表示されないので、残り時間が10分以上のときは10秒単位ですが、残り時間10分を切ったところからは、1秒単位で残り時間が分かります。

残り何分になったら体勢を変えてみようといった、時間配分がしやすくなっています。

そして、消費カロリーの表示が復活しています。

消費カロリー表示は、SB-002のときにはありましたが、SB-003ではなくなっていました。

目安の値ではありますが、あったほうが頑張った気になれますね。

3DスーパーブレードスリムSB-004の乗り方

〇腹筋
3DスーパーブレードスリムSB-004の上に肩幅に足を開き、直立するだけで、お腹を刺激することができます。

〇体幹
腕立て伏せの体勢で本体の上に手を乗せることで、体幹を鍛えることができます。

〇足
床に座って、本体に足を乗せることで、太ももやふくらはぎを刺激することができます。

その他にも、乗り方については、SB-003の記事で動画付きで詳しく説明していますので、参考にしてください。
SB-003の記事はこちらです。⇒SB-003の機能、使い方、口コミ、販売店情報

別売りの3Dスーパーブレード専用バンドを使うと、肩回りや二の腕を効率的に刺激することもできるので、腕を鍛えたい人は全国に展開している店舗などで探してみてください。

3DスーパーブレードスリムSB-004の口コミ

3DスーパーブレードスリムSB-004は、SB-003より一回りも小さくて価格も安いのに、性能は上がっているのでお得だと思います。
AEON限定の製品らしく、常に販売されている商品ではないようなので、たまたま見つけてラッキーでした。
SB-002とSB-003は大きかったので、もう少し小さいものを探していました。
SB-004はコンパクトで軽いので満足しています。
使い心地は、強めの振動で、膝についた脂肪に効果がありそうなので楽しみです。
二の腕を細くしようと思ったらバンドが必要そうなので、検討したいと思います。
軽くて移動もさせやすく、テレビを見ながらでも使えるくらい静かなので、毎日続けられています。
1か月以上使って、便秘と足の冷えが解消されてきています。
数回しか使用していませんが、足が軽くなりました。体幹を鍛えられそうな気がします。
SB-002やSB-003も試しましたが、効果的にはあまり変わらないと思いました。
狭い部屋に置いても邪魔にならないので良かったです。
夫婦で3Dスーパーブレードスリムを使ってみて、すごく良かったので、母のために2台目を購入しました。
2台目は色を変えたので、ピンクとブラックがそろいました。
どちらの色も高級感があってかっこいいです。
専用バンドが別売りなので、こちらも二箱買い、運動できる準備は万端です。
使い始めて1か月で、太もも-3cm、ウエスト-2cmになりました。
わき腹には一番効果があり、何年も見ていなかったクビレが見えてきました。
これからも毎日夜15分の振動運動を続けたいと思います。
電気屋で他社の振動マシンに乗ってみて、効果がありそうなので欲しいと思っていました。
3Dスーパーブレードスリムには乗ったことがありませんでしたが、ネットでの評判が良かったのでこれに決めました。
電気屋で試した振動マシンと同じようなものだろうと思っていましたが、まったく違いました。
半端ないほどの振動があります。
夫婦で「これは凄い」と連呼しながら乗っています。
乗り方を変えるといろいろな部位を刺激できるので、いろいろ試していこうと思います。
友達が3Dスーパーブレードスリムを使って痩せたので、私も痩せるために購入しました。
Sやスマートと迷いましたが、価格とサイズと重さを考えてスリムにして、結果的には良かったと思っています。
使用後にはかなり疲労感があり、筋肉痛にもなります。
食事制限や軽い運動も織り交ぜて、確実に痩せようと思います。

3DスーパーブレードスリムSB-004の販売店情報

3DスーパーブレードスリムSB-004は、楽天で送料無料の税込み30,250円で販売されています。

付属品は、リモコン、電源コード、取扱説明書、動作確認用電池です。

3DスーパーブレードS(SB-002)が60,907円で、3Dスーパーブレードスマート(SB-003)が40.537円なので、かなり安くなりました。

さらに、楽天で購入することで、楽天ポイントも付くので、他店で購入するよりもかなりお得です。

ポイントが11倍のときもあり、そのときはポイントだけで3,320円分にもなります。

3,320ポイントあれば、別売りのスーパーブレード専用バンドが無料で手に入るようなものなので、そのときは、より運動効果を高めることができるスーパーブレード専用バンドも試してみてください。

3DスーパーブレードスリムSB-004の販売店情報は、下の画像をクリックして確認してください。
ポイント11倍

別売りのスーパーブレード専用バンドを使うと、運動効果を高めることができるので、

同時購入がおすすめです。

さいごに

3DスーパーブレードスリムSB-004は、人気シリーズの最新機種なので、注目されているということもありますが、コンパクトサイズで軽く、それでいて価格が万単位で安くなっていることで、人気が集まっています。

価格は安くなっていますが、これまでの機種と比べても、性能が落ちているわけではなく、スピードや時間の調節など、むしろ性能が大幅に上がっている部分が多々あります。

しかし、3DスーパーブレードSSB-002や3DスーパーブレードスマートSB-003と違って、限定モデルなので、いつも販売されているわけではありません。

販売されているところに出くわしたらラッキーなので、見逃さないようにしてくださいね。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます
3DスーパーブレードシリーズのSB-002とSB-003の違いとは

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする