ボディシェイカーフィットの機能、違い、口コミについて

ボディシェイカーフィットは、ボディシェイカーシリーズの第3弾の振動マシンです。

ボディシェイカーシリーズは、第1弾のプロが一番機能が充実していて、そこから少し機能をしぼったものが第2弾のミニとして販売されていました。

そして、第3弾のボディシェイカーフィットでは、なくなった機能もありますが、増えている機能もあります。

価格も安くなっているので、とりあえず振動マシンを試してみようという人に向いている製品となっています。

ボディシェイカーフィットの販売店サイトは、下の画像をクリックして確認してください。
半額

この記事では、ボディシェイカーフィットの機能や特徴、プロやミニとの違い、口コミ、販売店情報を紹介します。

ボディシェイカーフィットの機能

ボディシェイカーフィットの振動回数や速度調節、振動のタイプなどの機能が、プロやミニと比べてどう変わったのかというのを一つずつ見ていきます。

振動回数

ボディシェイカーフィットの振動回数は、1分間に最大880回です。

プロが2,500回、ミニが800回だったので、ミニと比べると、少し増えています。

他社の振動マシンと比べても、一万円台で振動回数が800回以上は、多い部類に入ります。

速度調節

ボディシェイカーフィットは、99段階に速度を調節できます。

プロは30段階、ミニは50段階までしか調節できなかったので、細かく調節できるようになっています。

99段階の調節ができたとしても、調節がめんどくさいと思われる人がいるかもしれませんが、リモコンには、30・60・90というボタンがあり、ボタン一つで一気に速度を飛ばせるようになっているので、めんどくささは軽減されています。

振動タイプ

ボディシェイカーフィットの振動のパターンは、上下振動のみになっています。

プロには、上下振動とマイクロ振動があり、どちらか一つもしくはダブルの振動パターンといった3種類の振動を選べました。

ミニは上下振動のみだったので、フィットと同じでした。

自動プログラム

ボディシェイカーフィットには、3つの自動プログラムが搭載されています。

プログラム1:
速度レベル0から40までの間で、徐々に早くなったり遅くなったりを繰り返すプログラム。

プログラム2:
速度レベル40をベースにして、たまに速度レベル70が入ってくるプログラム。

プログラム3:
速度レベル30と70が交互に繰り返されるプログラム。

その他の特徴

ボディシェイカーフィットは、サイズや付属品も、プロやミニと比較すると変わっているところがあります。

サイズ

ボディシェイカーフィットのサイズは、幅56.1cm×奥行31.4cm×高さ14.5cmで、重さが8.24kgです。

幅は、プロの75cmからミニ60cm、フィット56.1cmと約20cmも小さくなりました。

奥行も、プロ45.8cm、ミニ35cm、フィット31.4cmと約15cmも小さくなっています。

高さはほとんど変わっていませんが、重さは、プロ16.75kg、ミニ9kg、フィット8.24kgと半分以下まで軽くなっています。

付属品

ボディシェイカーフィットには、専用マットが付いています。

マットのサイズは、幅55cm×奥行31cm×厚さ8mmです。

プロとミニには、専用マットに加えてゴムバンドも付いていましたが、フィットにはゴムバンドは付いていません。

ゴムバンドがあると、直立の姿勢で乗っているときでも、上半身まで同時に鍛えられるメリットがありました。

本体の上に直接手を置くなどして、上半身を鍛えることもできるので、部位別にしっかりと鍛えるという人には、ゴムバンドは必要ないかもしれません。

カラー

ボディシェイカーフィットのカラーは、ホワイト、ブラック、パステルピンクの3色です。

プロとミニは2色だったので、1色増えました。

ボディシェイカーフィットの口コミ

音が静かだけど、振動はしっかりと体にきています。
コードでつなぐだけなので、すぐに使い始めることができました。
サイズもコンパクトなので、部屋の隅においておいても邪魔にならず、使いたいときに動かして使うことができて便利です。
肝心の振動も、見えないところの脂肪もしっかりと動いているのが分かって満足しています。
振動マシンは高額なものが多いですが、このボディシェイカーフィットは安いほうなので、安く手に入れられて良かったです。
ボディシェイカーフィットは、それほど高機能なわけではありませんが、運動前のウォーミングアップ程度に使うのであれば十分だと思います。
数分使うだけで体が温まるので、役に立っています。
これまではウォーキングを中心に頑張っていましたが、やっぱり外に出るのはめんどうなので、家の中でできる振動マシンに挑戦することにしました。
操作もシンプルで、本体の上に立つだけでかゆくなるくらい体の脂肪が揺れて効果も期待できそうです。

ボディシェイカーフィットの販売店情報

ボディシェイカーフィットは、送料無料の税込み16,800円で販売されています。

セット内容は、本体、リモコン、電源コード、専用マット、取扱説明書です。

さらに、レビューを書くと、500円OFFクーポンとチアシード200gがもらえます。

現在期間限定で、50%OFFの8,400円になっています。

ボディシェイカーフィットの販売店情報は、下の画像をクリックして確認してください。
8,400円引き

さいごに

ボディシェイカーフィットは、プロやミニと比べて、振動のタイプが3D振動から上下振動のみの2Dになってしまっていたり、付属品にゴムバンドが付かなくなったというマイナスポイントがありました。

しかし、速度調節が99段階と倍近くに増えていたり、サイズが一番小さくて軽くなっていることや、ミニと比べると振動回数が少し増えているというプラスポイントがあります。

そして、シリーズの中では一番価格が安くなっているので、安い振動マシンを探していたという人は、ボディシェイカーフィットを試してみてください。

ボディシェイカーシリーズの最新機種は振動マシンに椅子が付いた「ボディシェイカーチェア」です。

ボディシェイカーチェアの詳細はこちら
⇒ボディシェイカーチェアの機能・特徴、使い方、口コミについて

ボディシェイカープロの詳細はこちらです
⇒リオレスボディシェイカープロの特徴、使い方、口コミ、販売店情報

ボディシェイカーミニの詳細はこちらです
⇒ボディシェイカーミニの特徴、使い方、口コミ、販売店情報

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする