ダブルワンダーウェーブライトの特徴・機能の違い、口コミ、販売店について

ダブルワンダーウェーブライトは、コンパクトなのに振動も強いというので人気になったダブルワンダーウェーブの進化版です。

ダブルワンダーウェーブライトは、サイズや重さが振動マシンの中でもトップレベルに小さく、女性向きのマシンだと言えます。

サイズは小さくなりましたが、機能面は高めを維持しています。

ダブルワンダーウェーブライトの詳細は、下の画像をクリックして確認してください。

この記事では、ダブルワンダーウェーブライトの特徴、機能、口コミ、販売店情報についてお伝えしますので、読み進めてみてください。

ダブルワンダーウェーブライトの特徴

サイズ

ダブルワンダーウェーブライトのサイズは、幅42.0cm×奥行30.5cm×高さ11.0cmです。

ダブルワンダーウェーブのサイズは、幅53.5cm×奥行32.5cm×高さ13.0cmでした。

振動マシンの中では、ダブルワンダーウェーブも小さい部類でしたが、ライトになってさらにコンパクトになっています。

重量

重量は、7.5kgです。

ダブルワンダーウェーブが8.8kgだったので、1.3kgも軽くなりました。

現在販売されている振動マシンの中では、2番目に軽いマシンになっています。

1番軽いのは『ブルブルボーテ』という振動マシンです。

ブルブルボーテの詳細はこちら
⇒ブルブルボーテの特徴、使い方、販売店情報

本体が小さくて軽いと女性でも楽に移動させることができるので便利なのですが、

  • 体への負荷
  • 安定性

の2点で気がかりなこともあります。

『体への負荷』という点での気がかりは、振動マシンは両足を開く幅で体に与える負荷も変わるため、足をあまり開けないのは、ステップアップがしにくいということになります。

『安定性』という面では、振動の強さで本体がブレて乗りづらい、または振動音が出やすくなるという懸念があります。

ダブルワンダーウェーブライトの機能

振動タイプ

ダブルワンダーウェーブライトの振動タイプは縦振動のみだと思われます。

縦の振動は体に負荷を与えるのに適した振動で、特にお腹周りに効きやすいと言われています。

振動回数

ダブルワンダーウェーブライトの振動回数は1分間に最大800回です。

振動のタイプに微振動を組み込んでいる振動マシンは、微振動の回数が多いので1分間の最大振動回数が多くなる傾向が高いのですが、純粋に縦振動のみで1分間に800回は高めの数字になります。

速度調節

速度調節は、旧式のダブルワンダーウェーブと同じくHIGHとLOWの2種類に分かれていますが、何段階に調節できるかはわかりません。

『HIGHモード』は強い振動で、太ももやお尻についている大きい筋肉を鍛えるために使えます。

『LOWモード』は、継続的に弱めの負荷を与えることで有酸素運動を目的とした使い方ができます。

プログラムモード

プログラムモードは、

  1. ワークアウト
  2. ウォーミングアップ
  3. インターバルトレーニング(ソフト)
  4. インターバルトレーニング(ハード)
  5. クールダウン

の5種類が搭載されています。

ダブルワンダーウェーブもまったく同じプログラムが搭載されていたので、ライトになってもこの機能は変わっていません。

乗り方

これまでの振動マシンは、本体の操作パネル側に向いて乗る方法が効果的な乗り方ということで提案されてきました。

このダブルワンダーウェーブライトでは、これまでの操作パネル側に向かって乗る『フロントポジション』に加えて、横向きに乗る『サイドポジション』がおすすめされています。

『フロントポジション』で乗ると、体の側面に負荷をかけることができ、わき腹や二の腕に効果的な乗り方になります。

『サイドポジション』で乗ると、体の前後に負荷をかけることができ、背中、お尻、太ももに効果的な乗り方となっています。

ダブルワンダーウェーブライトの口コミ

ダブルワンダーウェーブライトには、まだ口コミがありません。

ライトにはまだ口コミがありませんが、ダブルワンダーウェーブの口コミが参考になると思いますので、一部紹介します。

振動で腸が刺激されたのか、便通が良くなりました。
隣の部屋まで揺れるほどの振動があります。
体全体が揺れて熱くなるので、全身に効いてる感じはあります。
想像していたよりも強い振動でした。
ただ乗っているだけでも運動になるので、毎日続けたいと思います。

販売店情報

ダブルワンダーウェーブライトは、楽天で送料無料の税込み16,500円で販売されています。

セット内容は、本体、リモコン、電源コード、取扱説明書、保証書です。

支払方法には、クレジットカード、銀行振込、後払い決済(手数料250円)、代金引換、ApplePay、セブンイレブン前払い、ローソン・郵便局ATM等前払いがあります。

下の画像をクリックして、ダブルワンダーウェーブライトの販売店情報を確認してください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする