ダブルワンダーウェーブの特徴、乗り方、口コミ情報

ダブルワンダーウェーブは、日テレ7が放送している通販番組「女神のマルシェ」で紹介され注目を集めています。

下の画像をクリックして、ダブルワンダーウェーブの詳細を確認してみてください。

はじめに

ダブルワンダーウェーブは、コンパクトなサイズながらパワーが強いという特徴を持った振動マシンです。

これから、ダブルワンダーウェーブの特徴や乗り方、口コミ、販売店情報をお伝えしますので、読み進めてみてください。

ダブルワンダーウェーブの特徴

振動回数

振動回数は、

HIGHモード:1分間に最大1100回
LOWモード:1分間に最大850回

です。

同じ価格帯で人気の高い振動マシンに、パワーウェーブミニという製品がありますが、そのパワーウェーブミニの振動回数は1分間に最大850回です。

ダブルワンダーウェーブのHIGHモードは、同じくらいの価格で振動回数1.3倍ということなので、1分間に1100回の振動がどれくらいすごいかがわかります。

速度調節

速度は、HIGHとLOWの2つのモードがあります。

HIGHは、スポーツジムなどに置いてある振動マシンと同等の、1分間に1100回という振動回数で、太ももやお尻についている大きな筋肉にも、しっかりと刺激を与えるモードです。

LOWは、市販されている振動マシンと同程度の、1分間に850回という振動回数で、酸素をしっかりと取り入れながら行う有酸素運動を目的としたモードです。

また、本体にもリモコンにもレベルを調整するボタンが付いていて、HIGHでもLOWでも最大で30レベルまでの振動の強さを調節できます。

同じ価格帯のパワーウェーブミニも、30段階に速さを設定することができ、振動回数を540回から850回まで調節できるようになっています。

タイマー調節

タイマーは、1分から10分までの間で1分間隔で設定できます。

タイマー調節に関しては、パワーウェーブミニもダブルワンダーウェーブと同じ1~10分の間で1分間隔の設定ができるようになっています。

プログラム

プログラムモードには、

1、とにかく短時間で終わらせたい人のために、すべてのトレーニングを集約させた「ワークアウトモード」

2、眠った身体をほぐすための「ウォーミングアップモード」

3、軽めの運動だけでもしておきたいときのための「インターバルトレーニング(ソフト)モード」

4、激しく体を動かしたいときのための「インターバルトレーニング(ハード)モード」

5、睡眠前のリラックスのための「クールダウンモード」

の5種類があります。

パワーウェーブミニには、脂肪燃焼モード・筋力アップモード・インターバルモードの3種類しかないので、ダブルワンダーウェーブのほうが2種類多くなっています。

サイズ

本体サイズは、幅53.5cm×奥行32.5cm×高さ13cmで、重量が9.5kgです。

パワーウェーブミニは、幅62.5cm×奥行34.5cm×高さ14cmで、重量が8.8kgなので、ダブルワンダーウェーブのほうが、大きさが一回り小さいけれど、重量は少しだけ重くなっています。

乗り方

振動マシンは、乗り方を変えるだけで、刺激を与えられる場所も変えることができるのが便利なところです。

振動マシンの乗り方は、いろいろあるのですが、ここでは効果的な乗り方を5つご紹介します。

1、直立
基本的には、マシンの上に直立するだけで、ある程度全身に刺激を与えられるのですが、主にお腹の筋肉を刺激することができます。

2、中腰
直立の姿勢から、少し膝を曲げ、がに股風の乗り方をすることで、太ももの内側からお尻にかけての筋肉を刺激することができます。

3、おじぎ
直立の姿勢から、上半身を少し倒すことで、太ももの裏側からお尻にかけての筋肉に刺激を与えることができます。

4、両手掴み
マシン本体の両端を両手でがっちりと掴んで体重をかけることで、胸や背中の筋肉を刺激することができます。
このときに膝は地面につけてもつけなくても構いませんが、腕立て伏せのときのように膝を上げることで、よりハードになります。

5、バックハンド
マシン本体とは逆に向いて座り、バックハンドで本体の両端を両手でがっちりと掴むことで、二の腕を刺激することができます。

ダブルワンダーウェーブの口コミ

かなり強い振動なので、ちゃんと前を向いていないとメガネが飛んでいきそうなくらいです。
自分で乗っていても、かなり振動を感じるのですが、他人が乗っているところを見ると、もっと揺れているのがわかります。
数日乗ってみて、腹筋が筋肉痛のようになっているので、効果は期待できそうです。
振動音が少し大きめなので、騒音を気にする人は、マットかなにかを敷いたほうがいいと思います。
隣で使われると、横で座っている自分にまで振動が伝わってくるくらい振動が強いので、代謝は良くなると思います。
評価や評判がよかったので、ダブルワンダーウェーブにして正解だったと思っています。
結構振動が強いので、下半身の血流が良くなって温かくなりました。
体勢をいろいろ工夫して、お腹周りをスッキリさせようと思っています。
音はそれほど大きくありませんが、フローリングだと少し響くかもしれません。
50代ですが、毎日使っているとかなり腹筋がついてきました。
普通に筋トレをするよりも、トレーニングを頑張っている感がないので、運動不足の人や時間がない人におすすめです。
ダブルワンダーウェーブを使い始めてから、階段の上り下りが楽になってきました。
ダイエット効果や痩せるといったことは今のところありませんが、足やお腹の筋肉はついているのがわかります。

ダブルワンダーウェーブの販売店情報

ダブルワンダーウェーブは、楽天で送料無料の税込み17,820円で販売されています。

セット内容は、本体、リモコン、電源コード、取扱説明書、保証書です。

支払方法は、クレジットカード、代金引換、楽天Edy決済があります。

下の画像をクリックして、ダブルワンダーウェーブの販売店情報を確認してください。

さいごに

ダブルワンダーウェーブを、同じ価格帯のパワーウェーブミニと比べてみましたが、振動回数やプログラムの数などで優れていることがわかってもらえたと思います。

サイズが小さくてパワーが強い振動マシンを探していた人も多いのではないでしょうか。

そんな人には、ダブルワンダーウェーブをおすすめします。

この記事内で比較したパワーウェーブミニの詳細はこちらです
⇒パワーウェーブミニの効果、違い、使い方、口コミ

振動マシンの人気・評価・機能別ランキングはこちらです
⇒振動マシン 人気・高評価・高機能 ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする