RAJA FIT SLIMMERの効果、特徴、使い方、口コミ

RAJA FIT SLIMMERの効果は、実際に使用した人のレビューを見ることでわかります。

RAJA FIT SLIMMERは人気製品なので、たくさんのレビューが集まっています。

そのレビューの中から効果に関するものを一部ご紹介します。

・体重はほとんど変わっていませんが、腹筋がついて目に見えて身体が引きしまりました。

・どの体勢で乗るのが一番効きそうかを数分間試しているだけで、玉のような汗がでるほど効きました。

・椅子に座って足を振動させるとすごく気持ちが良く、足のむくみが取れました。

・ダイエット効果は今のところありませんが、便秘解消効果がありました。

・直立20分、腕乗せ20分で筋肉痛になります。使用後は全身がポカポカします。

数分の使用で汗をかけたり、身体の引きしめ効果や、便秘解消効果を感じられたみたいですね。

また、販売店情報では、マシンの上に5分直立するだけで、ランニングなら1時間、スイミングなら40分、腹筋なら150回、ヨガなら35分に相当するということも書かれています。

下の画像をクリックして、RAJA FIT SLIMMERの詳細を確認してみてください。

はじめに

RAJA FIT SLIMMERは、楽天の振動マシン部門のデイリーランキングで常に上位に入っていて、1位も何度も獲得したことがある人気製品です。

RAJA FIT SLIMMERが人気のある理由はどこにあるのでしょうか。

これから、RAJA FIT SLIMMERの3つの特徴と使い方、口コミ、販売店情報をお伝えしますので、読み進めてみてください。

特徴1:振動回数

RAJA FIT SLIMMERは、バイブレーター式より基礎代謝アップに効果的と言われているシェイカー式が採用されており、その振動回数は1分間に最大2300回と、他の振動マシンをはるかに上回っています。
(シェイカー式とは、マシンの真ん中を軸に左右が交互に上下する方式です。)

JAPAN MRGさんが分かりやすい動画を公開してくれています。

振動回数が多い人気製品には、「リオレスボディーシェイカープロ」や「ユーテン振動マシン3Dプラス」がありますが、

リオレスボディーシェイカープロは、1分間に1800回、

ユーテン振動マシン3Dプラスは、 1分間に1080回、

となっていて、RAJA FIT SLIMMERの振動回数は、その二つをはるかに上回っています。

特徴2:速度調節60段階

RAJA FIT SLIMMERは、速度レベルを1~60段階まで調節することができます。

また、速度を1ずつ増やしていくこともできますが、リモコンには、10、20、30、40、50のボタンがついているので、10ずつ一気に変えることもできます。

他製品と比較してみると、だいたいの振動マシンが30段階程度の調節しかできないので、調節できる範囲も多いほうだと言えます。

しかし、調節の範囲だけで言うと、1~999段階までの速度調節ができる「3Dスーパーブレードスリム」という振動マシンもあります。

特徴3:オートモード

RAJA FIT SLIMMERには、オートモードが9種類プログラムされています。

〇プログラム1
約75秒かけて、振動レベル0から振動レベル30まで強くなり、そのあと約75秒かけて、振動レベル30から振動レベル0まで弱くなる、というのを繰り返します。

〇プログラム2
約10秒かけて、振動レベル10から振動レベル60まで強くなり、そのあと約10秒かけて、振動レベル60から振動レベル10まで弱くなる、というのを繰り返します。

〇プログラム3
約25秒かけて、振動レベル5から振動レベル30まで強くなり、そのあと約25秒かけて、振動レベル30から振動レベル5まで弱くなる、というのを繰り返します。

〇プログラム4
振動レベル5、10、15、20と階段状に強くなっていき、その後階段状に弱くなるという振動の繰り返しです。

〇プログラム5
振動レベル5と10を細かく繰り返します。

〇プログラム6
約60秒かけて、振動レベル0から振動レベル60まで強くなり、そのあと約60秒かけて、振動レベル60から振動レベル0まで弱くなる、というのを繰り返します。

〇プログラム7
約5秒かけて振動レベル10まで上がり、その後ずっと振動レベル10が続きます。

〇プログラム8
約10秒かけて振動レベル30まで上がり、その後ずっと振動レベル30が続きます。

〇プログラム9
約15秒かけて振動レベル50まで上がり、その後ずっと振動レベル50が続きます。

また、足の位置で負荷を調節できます。

1、両足を肩幅より狭くして立つと、負荷は弱くなります。

2、両足を肩幅程度に開くと、中くらいの負荷になります。

3、マシンの端と端まで両足を広げると、負荷は強くなります。

両足の幅を広くしていくことで、負荷は強くなります。

RAJA FIT SLIMMERは、幅が80cmと広くなっているので、より効果を実感しやすいのではないでしょうか。

RAJA FIT SLIMMERの使い方

RAJA FIT SLIMMERへの乗り方は、3種類紹介されています。

1、直立
足を肩幅程度に開き、マシンの上に直立することで、お腹・お尻・下半身を刺激することができ、付属のローイングゴムを使うと、二の腕や肩も刺激することができます。

直立時におすすめのプログラムは、プログラム1、2、6です。

2、座る
マシンの上に直接座ることで、腰、お尻、脚を刺激します。

座るときにおすすめのプログラムは、プログラム3、8、9です。

3、両手つき
マシンの前に座り、両手をマシンの上に乗せることで、肩回り、二の腕を刺激します。

両手つきのときにおすすめのプログラムは、プログラム4、5、7です。

また、オートモードでの最大使用時間は10分、マニュアルモードでの最大使用時間は20分となっています。

RAJA FIT SLIMMERの口コミ

・振動速度を最大の60にしても、音は静かですが、アパートやマンションだと、深夜は使えないかもしれません。中腰で乗るとすごく効きます。

・思ったより大きかったというのはありますが、シェイカー式なので、振動レベルを低くしても、身体にはしっかり振動がくるので満足しています。

・フィットネスクラブで1回10分200円で振動マシンを使わせてもらっていましたが、RAJA FIT SLIMMERは、価格も安いのに、フィットネスクラブのものよりも振動があります。これでフィットネスクラブにいかなくても、好きな時間に運動ができるのがうれしいです。振動マシンには慣れているので、最初の日に振動レベル最大で乗ったら筋肉痛になりました。大きさは大きくて、重さも結構ありますが、安定感があったほうが乗りやすいので、こんなもんだと思います。

・振動面が結構広いので、マシンの上でいろいろな体勢を試すことができます。RAJA FIT SLIMMERに乗った後は、全身がほぐれているのか、関節の可動範囲が大きくなります。リンパマッサージを受けた次の日のような皮膚の引き締まり感もあり、細胞の活性化で肌がすべすべになってきました。

・振動が想像以上に強く、身体の奥まで振動が伝わっているという感じがあります。振動音も静かなので、テレビを見ている家族の近くでも使えます。家族もみんな気に入ってくれて、みんなで取り合いながら使っています。

RAJA FIT SLIMMERの販売店情報

RAJA FIT SLIMMERは、amazonで送料無料の税込み13,979円で販売されています。

カラーは、グレーとピンクの2種類です。

セット内容は、本体、電源コード、リモコン、取扱説明書(日本語)、ローイングバンド2本です。

サイズは、幅80cm×奥行45cm×高さ15cmで、重さが18kg、耐荷重が120kgです。

支払方法は、クレジットカード決済、銀行振込、コンビニ前払いがあります。

下の画像をクリックして、RAJA FIT SLIMMERの販売店情報を確認してください。

さいごに

振動回数、速度調節、プログラムモードのどれを取っても、高額振動マシンと同じくらいのスペックがあります。

PSE適合マーク表示もあるので、安全性も保証されています。

どの振動マシンにしようか迷ったときは、RAJA FIT SLIMMERがおすすめです。

そして、RAJA FIT SLIMMERには、最新機種の3D FIT SLIMMERが発売されています。

3D FIT SLIMMERの詳細はこちら

3D FIT SLIMMERの特徴、使い方、口コミ、販売店情報

この記事内で比較した、

リオレスボディーシェイカープロはこちらです
リオレスボディーシェイカープロの特徴、使い方、口コミ、販売店情報

ユーテン振動マシン3Dプラスはこちらです
ユーテン振動マシン3Dプラス2018年モデルの特徴、使い方、口コミ

3Dスーパーブレードスリムはこちらです
3DスーパーブレードスリムSB-004の特徴、口コミ、販売店情報

振動マシンのランキングはこちらから
振動マシン 人気・高評価・高機能 ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする