スクワットスリールの特徴、使い方、口コミ、スクワットマジックとの違い

スクワットスリールは、大手スポーツメーカーのミズノが開発していて、テレビ通販のいいものプレミアムでも紹介されたことで、注目を集めています。

下の画像をクリックして、スクワットスリールの詳細を確認してください。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スクワットスリール AR1513
価格:13090円(税込、送料別) (2019/10/10時点)

楽天で購入

はじめに

スクワットリールを使うことで、太ももの前側の筋肉とお尻の筋肉を効率的に鍛え、ヒップアップや脂肪の燃焼が期待できます。

これから、スクワットスリールの特徴や使い方、口コミ、販売店情報をお伝えしますので、読み進めてみてください。

正しいスクワット

正しいフォームでスクワットができていないと、効果が薄いだけでなく、膝を痛めてしまう可能性もあります。

正しいフォームのスクワットとは、

1、両足を肩幅程度に開き、つま先は外側に45度くらいに開きます。

2、お尻を後ろに押し出す感じで腰を落としていきます。
この時に、膝がつま先より前に出ないように気を付けます。

3、地面と太ももが平行になるまでゆっくりと腰を落とし、3秒程度その体勢をキープします。

4、ゆっくり立ち上がります。

一般的によく知られている、両手を頭の後ろに回してするスクワットは、バランスがとりずらいので、両腕は前に伸ばしたほうがバランスを取りやすいと思います。

そうは言っても、膝をつま先より前に出さずにしゃがむと、10回に1回くらいは後ろに倒れます。

後ろに倒れないようにしようとすると、膝を前に出してしまい、フォームが崩れるという悪循環になってしまいます。

そんな時に使うと便利なのが、スクワットスリールです。

スクワットスリールを使うと、後ろに倒れこむという心配がなく、自然と正しいフォームでスクワットができるようになります。

スクワットスリールの特徴

筋活動量

スクワットスリールを使ったときと使わなかったときを比べると、使ったときのほうが使わなかったときよりも、太ももの前側の筋肉の活動量が1%以上上昇しています。

心拍数

スクワットスリールを使ったときと使わなかったときを比べると、使ったときのほうが使わなかったときよりも、スクワット中の心拍数が10bpm以上少なくなっています。

筋活動量と心拍数の実験から、スクワットスリールを使ったほうが効率的に鍛えることができ、かつ楽にトレーニングができるということをあらわしています。

サイズ

サイズは、座面直径32.5cm、脚部分直径38.5cm、高さ42cm~56cm、重量4.48kgです。

耐荷重は100kg。

最低体重は40kgです。

スクワットスリールの使い方

スクワットスリールの使い方は、単純にスクワットだけでも構いませんが、次のようなトレーニング方法で、鍛える部位を変えることもできます。

1、太ももの前側
スクワットスリールに背筋を伸ばして座り、足裏にゆっくりと地面を押し、ゆっくりと上昇させます。

足の指や足の裏に意識を向けることで、スネを鍛えることもできます。

目標は、10回を3セットです。

2、ふくらはぎ、太ももの前側
スクワットスリールに座り、片足を上げ、上下の運動を繰り返します。

上げているほうの足のふくらはぎに、しっかりと力が入っていることを意識します。

目標は、片足5回を3セットです。

3、腰のストレッチ
スクワットスリールに座り、足を地面につけて、上半身は前を向いたまま、ゆっくりと左右に腰をひねります。

机や棚などを手で押すとやりやすくなります。

スクワットスリールの口コミ

テレビを見ながらやスマホを操作したりしながら続けています。
普通に椅子としても使えるので、家事の合間など時間が空いたときに座っています。
スクワットスリールの上に座ると、ついでにスクワットをしようという気持ちになるので、毎日自然と筋トレができています。
最近足腰が強くなってきているので、効いているのだと思います。
両親へのプレゼントとして購入しましたが、私も使っています。
太ももにしっかりと力が入って良い運動になると思います。
ミズノが開発しているトレーニング器具ということで、他社の器具より信頼性が高いと思い購入しました。
組み立てというのも、椅子の台の部分と座面の部分を差し込むだけで簡単に組み立てられて、届いてから数分で使い始めることができました。
使用感としては、何もないところでスクワットをするよりは、膝や腰を痛めずに安心してできそうですが、下半身にかかる負荷も疲労感も少ないので、自力でスクワットができる人は、自力でやったほうが良いとおもいます。
これまでいろんな器具を使って運動をしてきましたが、続けることができませんでした。
スクワットスリールは、リビングに置いて、気が向いたら座って休むこともできるし、筋トレすることもできるので続けられそうです。

スクワットスリールの販売店情報

スクワットスリールは、楽天で税込み13,090円で販売されています。

送料は539円です。

カラーは、ブラウンとレッドの2色。

支払方法は、クレジットカード、代金引換があります。

「スクワットスリール」の販売店情報は、下の画像をクリックして確認してください。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スクワットスリール AR1513
価格:13090円(税込、送料別) (2019/10/10時点)

楽天で購入

スクワットスリールには、新機種のル・プリエスクワットが発売されています。

ル・プリエスクワットの詳細はこちら
⇒ル・プリエスクワットの特徴、使い方、口コミについて

スクワットマジックとの違い

スクワットスリールとスクワットマジックの違いは、大きく4つあります。

1、負荷調整
スクワットスリールは、負荷を調整できませんが、スクワットマジックは、3段階の調整ができるようになっています。

2、サイズ
スクワットマジックのサイズは、直径27cm、高さ67.5cm~79.5cm、重量2.4kgです。

スクワットスリールのほうが座面が大きく、普通の椅子のように使うことができます。

それに対して、スクワットマジックは、高さが高く座面が小さいので、普段の椅子として使うには難しいですが、重量が軽いので、移動はさせやすくなっています。

3、使用制限
スクワットスリールは、体重40~100kg。

スクワットマジックは、身長150cm以上推奨。体重110kg以下。

4、価格
スクワットスリールが税込み17,800円で、スクワットマジックが税込み13,932円なので、スクワットスリールのほうが3,868円高くなっています。

さいごに

何もないところでつまずいたり、少し歩いただけで足がだるくなってしまう人は、下半身が衰えています。

体に不具合が生まれる前に改善してください。

スクワットスリールは、普通に座ることもできるので、椅子としても使いたい人はスクワットスリールがおすすめです。

スクワットマジックは、座って休憩することはできないので、完全にトレーニングとしてだけで考えるのであればスクワットマジックを選んだほうが良いのではないでしょうか。

スクワットマジックの詳細はこちらです
スクワットマジックがお腹周り下腹内ももに与える効果と最安値販売店は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする