ストレッチターボの特徴、使い方、口コミはこちら

ストレッチターボは、タレントの保阪尚希さんがプロデュースするストレッチグッズの第2弾です。

第1弾は、ストレッチハーツというストレッチグッズでした。

ストレッチハーツは、肩甲骨や骨盤を中心に、筋肉を伸ばす・ほぐす・はがすの3つを重視し、口コミの評価も高いヒット商品になりました。

そして、第2弾のストレッチターボは、振動回数の多さと本体の軽さに優れ、ストレッチハーツとの相性も良い振動タイプのストレッチグッズとなっています。

下の画像をクリックして、ストレッチターボの詳細を確認してください。
特典付き+ポイント10倍

この記事では、ストレッチターボの特徴、使い方、口コミ、販売店情報をお伝えしますので、読み進めてみてください。

ストレッチターボの特徴

振動回数

振動回数は、1分間に6,000回です。

振動の強さは、1~4段階に設定できます。

円柱型のストレッチローラーには、ストレッチロールSやライフフィットロールなどの製品もありますが、

ストレッチロールSは、1分間に最大4,000回。

ライフフィットロールは、 1分間に最大3,600回。

と、ストレッチターボの振動回数は他社の製品の振動回数をはるかに上回っています。

サイズ

サイズは、直径6.4cm×長さ21.2cmで、重さが255gです。

ストレッチターボは、500mlペットボトルの半分くらいの重さしかないので、持ち運びにも便利です。

細くて軽いのが特徴の製品に、マッサージロールという製品がありますが、そのマッサージロールでも、直径8.5cm×長さ31cmで、重さが675gというサイズです。

ストレッチターボが、小ささと軽さに特化しているのがわかります。

これだけ小さくて軽いのに、耐荷重が200kgあるというのもポイントです。

使い方

ストレッチターボの使い方は簡単です。

  1. 本体を充電する
  2. 側面真ん中の電源ボタンを押す
  3. 矢印ボタンを押して強さを調節する

です。

振動の強さは1から4まであり、1が一番弱く、4が一番強くなっています。

振動の強さは調節できますが、肩や首などに使うときに振動が脳に響いて気持ち悪くなるというとき以外は、振動レベル4を使うのがおすすめです。

続いて、おすすめの身体への当て方をご紹介します。

1、手のひら
ストレッチターボを地面に置き、その上に両手を乗せます。
その状態で本体を前後に転がすだけで、手のひらをほぐします。

2、ひざ裏
ストレッチターボを地面に置き、その上にひざ裏を乗せます。
その状態で本体を前後に転がすだけで、ひざ裏をほぐします。

3、内もも
座って足を伸ばし、両足の太ももの間に本体をはさむことで内ももをほぐします。

4、太ももの裏+ふくらはぎ
正座の状態で、太ももとふくらはぎの間に本体をはさむことで、太ももの裏とふくらはぎを同時にほぐします。

5、お尻+足首
正座の状態で、お尻と足首の間に本体をはさむことで、お尻と足首を同時にほぐします。

6、首+肩
あごと肩の間に本体をはさむことで、肩や首をほぐします。

このように身体の隅々に当ててみて、痛いなと感じるところは、痛みがなくなるまで時間をかけてほぐしてみてください。

ストレッチターボの口コミ

椅子に座って腰や背中に数分当てただけで、次の日楽になっていました。
肩や背中のハリに悩んでいましたが、振動でほぐされたようで、少し動きやすくなりました。
使用方法や体への当て方など、説明書でしっかりと教えてくれているので、迷うことなく使い始めることができました。
これまで太いタイプのローラーはもっていましたが、ストレッチのためにいちいち動かすのがめんどうで部屋の飾りになっていました。
このストレッチターボは小さいのでベッドに置いておいても邪魔にならないので、気が向いたときにすぐ使えるのが便利だと思いました。
凝り固まった自分の身体には、ストレッチハーツは痛すぎて、なかなか気持ちのいい使い方ができませんでしたが、ストレッチターボは、刺さるような痛みがないので、気持ちよく使えています。
もともとストレッチハーツを持っていたので、効果が倍増されるというストレッチターボも試してみたいと思い購入しました。
思っていたよりも音が大きいと思いましたが、振動を加えることで筋肉がよりほぐされている感じはあります。

ストレッチターボの販売店情報

ストレッチターボは、楽天で送料無料の税込み7,945円で販売されています。

セット内容は、本体、充電用USBケーブル、充電用ACアダプター、取扱説明書です。

カラーは、オレンジ、グリーン、ホワイトの3色です。

支払方法は、代金引換、銀行振込、郵便振替、クレジットカードがあります。

楽天市場の中には、ストレッチターボを特典付きで販売している販売店もあります。

マツカメショッピングでは、現在「アルカリ電池パック」「アルミブランケット」「石鹸」「お米」の中から一つ選べるようになっています。

特典付きストレッチターボの販売店情報は、下の画像をクリックして確認してください。
特典付き+ポイント10倍

ストレッチターボとストレッチハーツのセット販売

ストレッチターボだけでも、十分体をほぐすことができるのですが、ストレッチハーツと組み合わせることで、さらに効果的にストレッチをすることができます。

なので、そのストレッチターボとストレッチハーツがセットになったものがおすすめです。

ストレッチターボとストレッチハーツのセットは、楽天で税込み8,778円で販売されています。

送料が815円なので、合計で9,593円です。

ストレッチターボは単品で7,945円。

ストレッチハーツは単品で4,054円なので、別々に購入すると11,999円かかります。

それがセットで買うと9,593円になるので、2,406円のお得です。

カラーは、

ハーツ=ブラック、ターボ=オレンジ

ハーツ=ピンク、ターボ=グリーン

の2種類です。

ストレッチターボ&ストレッチハーツの販売店情報は、下の画像をクリックして確認してください。
2,406円引き

ストレッチハーツ単品の記事はこちらです
ストレッチハーツの評判が良い3つの理由

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする